IT Gallery :最新ITデバイス、スマホの情報ギャラリー

28 12月

 ソフトバンク、声を文字にする難聴者向け会話支援アプリ「こえ文字トーク」

Posted in 未分類 on 28.12.15 by Merlyn

ソフトバンクは、音声認識を利用して会話を文字で表示することで難聴者のコミュニケーションを支援するiOS/Android向けのアプリ「こえ文字トーク」の提供を開始しました。一部の機能を除いて、アプリの利用は無料となっています。ソフトバンクのAndroid 4.1~のスマートフォンと、iPhone 5~。ソフトバンク端末以外でもインストール・利用はできるのですが、動作保証の対象外となります。難聴者と健聴者の会話をサポートする「1対1でトーク」、複数人との会話を助ける「グループでトーク」と、周囲の音量をイヤホンで大きくして聞き取りやすくする「音量を増幅」の3種類が用意されています。「1対1でトーク」と「グループでトーク」ではヤフーの音声認識技術を活用しているということです。「1対1でトーク」はスマートフォンに向かって話しかけると、その内容が文字で表示されます。文字入力機能やシーン別の定型文の入力機能も備えているので、難聴者が外出先で道を尋ねたり、レストランや病院などで聞き取りにくいスタッフの声を聴き取りやすくするために利用できます。「グループでトーク」では、「こえ文字トーク」を利用している複数の参加者が会話をすると、それぞれの発言が文字に変換され、グループチャットのように表示されます。最大8人まで利用可能で、難聴者を交えた会話をスムーズに行えます。同機能は、Wi-FiをオンにしたAndroid端末同士か、BluetoothをオンにしたiPhone同士で利用できます。ですのでAndroidとiPhoneを交えて利用することはできないのが現在のところ難点といえますね。
スマホが重いときに実践したい3ステップ | Galaxy

No Comments »

25 12月

スマホFREETEL SAMURAI KIWAMI

Posted in 未分類 on 25.12.15 by Merlyn

FREETEL SAMURAI KIWAMIという格安スマホが今大変評判のようです。やはり魅力は価格が安いこと。
実際に現在では1万円以下のスマートフォンというものが登場して来てはいますが、FREETEL SAMURAI KIWAMIの場合、43000円程度の価格であり、高いこと高いです。
しかしスペックのことを考えるとここまでのお金は格安スマホと言えども支払いしなければならない・すべきなのではないでしょうか。
格安スマホに、1万円以下のものを本当に期待していいかどうか、今真剣に考えてみるべきです。
格安スマホでも安心して使用したいと言う人たちに、FREETEL SAMURAI KIWAMIがおすすめ出来るスマートフォンです。この程度の価格でもかなりお買い得なスマホです。
FREETEL SAMURAI KIWAMIは、Gorilla Glass 3、WQHD(2560×1440)、3400mAhの超大容量バッテリー、 急速充電機能付き、
指紋認証あり、SIMフリースマホなのにここまで出来てしまうのです。

No Comments »

23 12月

スマートフォンゲーム、耳かきをするアプリが超特急とコラボ!

Posted in 未分類 on 23.12.15 by Merlyn

スマートフォンでゲームが出るようになって、かなり作りこんだものや、くだらないものまで多種多様な種類のものが出るようになりました。
でもくだらないものほど、単純ではまってしまったりするもので、皆さんも一度はそういったものをダウンロードしてやってみたことがあるのではないでしょうか。
特にそういったゲームは無料であることが多いですし、ランキングで上位に入っていくることもあります。
それだけそういったアプリにハマる人も多いんですよね。
そんなことをゲームにするの?というアプリの一つが「毎日耳かき」です。
今回は超特急というグループがコラボをして、「超特急と耳かき」というアプリに新たに配信開始予定だそうです。
耳かきしてあげたいメンバーを選んで、耳くそを拾い上げるという単純操作ゲームで、初のボイス入りだそうですよ。
超特急が考えたいろいろな耳くそが出てくるそうで、どんな感じなのかちょっと興味があります。
耳かきをするのが好き!という人は、そのすっきり感をスマホで味わえるので、ちょっと試しにやってみてくださいね。
日々どんどん新たなアプリが作られているので、ランキングもくるくると変わっていきますよね。
今後も出てくるであろう、面白いアプリを見逃さないようこまめにチェックしなければいけませんね。

No Comments »

22 12月

“スマホ カメラで充分なのか “

Posted in 未分類 on 22.12.15 by Merlyn

スマホ カメラでは実際のところ駄目なのでしょうか。スマホカメラは頑張っていることは頑張っています。
iPhone6の場合、 背面カメラのイメージセンサーの大きさは1/3型で800万画素であり、レンズは29mm画角でF2.2、普及価格帯のコンデジに匹敵すると言うのは凄いことは凄いのです。
こんなにスマホは小さいのにです。小型で、軽量で 、スマートフォンは実際にかなり優れていると思います。どんなに性能のいいカメラでも、撮りたい時に手元にないと言うのでは全然意味がありませんし。スマートフォンの存在価値は非常に高いはずです。
しかし、実際にカメラはスマートフォンだという思いこみは間違いです。一眼レフのカメラと比較すれば、画質もかなり落ちることになりますし、 スマートフォンはイメージセンサーが小さいので仕方ないことは仕方ないのです。そして、スマートフォンに光学ズームをそれ程期待することが出来ませんし。それも仕方のないことなのです。
au スマートフォン

No Comments »

21 12月

Android版Chromeをより便利に!

Posted in 未分類 on 21.12.15 by Merlyn

Android用ブラウザとしてポピュラーな「Chrome」です。今回はChromeを活用する上で欠かせない、便利なTipsを紹介します。Android用ブラウザは数ありますが、やはり最もポピュラーなのがGoogle製の「Chrome」です。シンプルなデザインで使いやすく、なおかつデスクトップ版Chromeとの連携やデータ使用量の節約など、上級者にも便利な機能を搭載しているのです。クロームの右上に表示されているメニューボタン。Chromeの操作に欠かせないボタンですが、実はワンアクションで操作が出来るのです。右上の3点ボタンを長押し・・ボタンにタッチするとメニューが開くので、そのまま指を滑らせて任意の項目で指を離せば実行されます。指を離さず項目を選択・・地味な機能ですが、メニューは頻繁に使用するので覚えておくと便利です。タブの切り替えはスワイプで・・タブの切り替えは画面右上、メニューボタンの左隣にあるタブボタンで行いますが、これもワンアクションで出来ます。アドレスバーを左右にスワイプするだけという簡単操作なのです。アドレスバーを左右にスワイプで隣のタブに・・アドレスバーが非表示になっている場合は画面を上にスクロール(下方向にスワイプ)すると現れます。なお、最新のAndroid 5.0(Lollipop)ではタブの扱いが変わったため、このTipsは使えないので右下の「最近使ったアプリ」ボタンで切り替えましょう。

No Comments »

18 12月

やり過ぎ感がないというものの^^

Posted in 未分類 on 18.12.15 by Merlyn

ちょっと皮肉も込められているのでしょうか^^Samsungから発売されているGalaxy Active neo。落下してしまっても大丈夫!というのがこのスマホの特徴ですが、先に世界的にも注目された京セラのTORQUEと比べた記事があったんです。その中で、Galaxyの方はなかなかスリムで思ったほど重くないスマート感があるデザインのスマホとのこと。落下してもすぐに壊れないということで、かなりガタイの良いスマホを連想しがちですが、そうでもなくて「「ヘビーデューティー過ぎない」と表現するべきだろうか。TORQUE G02のようなやり過ぎ感がないのだ。」と書かれていたんです。なんか、ちょっとわかる気がしますね^^TORQUEもそれはそれで魅力的ですし、あのガタイの良さが頑丈さをさらに特徴づけているとも感じます。ただ、Galaxyの方はそれよりもスタイリッシュ?^^のようです。それゆえ、見た目にも頑丈さが少ない分、やはり傷は付いてしまうし、ディスプレイも割れないのではなくて割れにくい、という程度のことだそうで。。なので、とにかく丈夫さが一番!スタイリッシュなんて必要無い!という人にはやはりTORQUEの方がおすすめだそうですよ^^こちら

No Comments »

10 12月

スマホ Android 6.0 Marshmallowに備わる機能

Posted in 未分類 on 10.12.15 by Merlyn

Android 6.0 Marshmallowに期待出来る新しい機能とは一体。やっぱりどなたも一度使いたいと思うのが指紋認証機能なのではないでしょうか。
スマートフォンのロックを解除したり、アプリのロックを解除と言ったことが、この「指紋認証」という機能で簡単に出来てしまうのです。
更にGoogle Playストアでアプリ代金を払うと言うことも、 指紋認証機能があるから安心です。
USB Type-C対応もこのスマートフォンに備わる大きなメリットです。 裏表関係なしに使用出来ると言うのはとても便利なことだとすぐに気付くはずです。地味ですが、あれば便利と思うのは間違いがありません。
そして、充電とデータの転送を同じケーブルで行え、充電速度が大幅にアップと言う大きなメリットがあります。たった数分の充電でスマートフォンを数時間程度使い続けることが可能となりました。
更にここには「Doze」「Chrome Custom Tabs」機能が備わっています。

No Comments »

05 12月

悲願ともいえるのが音のビジネスの成長

Posted in 未分類 on 05.12.15 by Merlyn

そうなんですね~。ソニーって4Kテレビやカメラのイメージセンサー機能など、多くの強みを持っていますが、オーディオ分野においても大きな目標を持っているとか。それは、「ソニーにとって悲願ともいえるのが音のビジネスの成長。」と表現されていました。以前はウォークマンで日本を一世風靡しましたが、これからはスマホでのハイレゾオーディオの世界を提案していくそうです。言うまでもなく、現在はスマホで音楽を聴く時代。iPodなどで聴いている人もいますが、iPodとスマホの両方、2台持ちするようりも、スマホだけで済ませられればそれの方が楽ですし、それだけスマホのオーディオ機能が向上してきているんですよね~。しかも、あのソニーがそこに力を入れているわけですから。。考えて見ると、携帯電話でありながら、そこにこれまで培ってきたソニーのテレビ、カメラ、オーディオという素晴らしい機能、経験を全部詰め込むことができるわけですから、スマホって本当にすごいし、ある意味ソニーにとってはこれまでの技術、経験の集約物と言っても過言ではないですよね^^Xperiaが世界的に注目されるのも納得ですね。これから日本もそして世界的にも年末商戦に突入します。幹部の方たちはニンマリされているのでは?^^

No Comments »

20 11月

スマホメモリ Snapdragon 820への期待

Posted in 未分類 on 20.11.15 by Merlyn

スマホメモリと言えば、やはり、今多くの人たちが Qualcommの次期プロセッサー「Snapdragon 820」が気になっているようです。
11月10日、米クアルコムから正式に新SoC「Snapdragon 820」が発表されました。64bitのクアッドコア。CPUはクアルコム社のKryoが搭載されたとのことです。
そして、クアルコム社のHexagon 680の制御によって、大幅なパフォーマンスのアップ、かつバッテリーの持ち時間の問題を解消することが出来ました。あのSnapdragon 810と比較して、スマホ CPUの処理速度は、二倍という効率、パフォーマンスはやはり驚きに値します。
LTE-Uという機能が搭載されているということです。2.4GHz帯、または5GHz帯は、特定出力以下というのなら免許は不要な周波数帯です。※アンライセンスバンド、アンライセンス周波数帯。 「LTE-U」とは、この免許不要の周波数帯で、携帯電話向けのLTE式を使って通信しようという試みを言います。

No Comments »

19 11月

AndroidからiPhoneに機種変更、データの移行って難しい?

Posted in 未分類 on 19.11.15 by Merlyn

機種変更するとき、ひとつ気になることがありませんか?そう、「古いスマホに残ったデータは新しいiPhoneに移せるの?」ということです。機種変更する前のスマホには写真やメールなど、思い出がたくさん詰まっていますから残しておきたいですよね。「iPhone→iPhoneの機種変更なら、iCloudやiTunesを使って簡単にデータが移せるらしですいけど、Android→iPhoneへデータ移行はどうやるの?」「AndroidはmicroSDカードにデータを保存しているけど、iPhoneではSDカードは使えないし……、難しい手順が必要なのでしょうか?」と心配になりますよね。みなさん気になるであろうAndroidからiPhoneのデータ移行手順。ドコモのAndroidからドコモのiPhoneに機種変更した際、実際に使った方法を紹介します!Androidでやっておくべきことですが、インターネット上にデータを保存できるストレージサービス、「Dropbox」のアカウントを作成します。アカウントが作成できたら、今度は「JSバックアップ」アプリをダウンロード。このアプリを使って、連絡先のデータ移行を行なうのです。Android端末からiPhoneへの移行はAndroid端末をiPhoneに移行しやすいような形でバックアップをし、さらにその置き場所が問題になりますが、アプリと外部ストレージサービスで一気に解決ということです。

No Comments »